利尿剤の内服開始

最初の受診のときにはとりあえず経過観察となったけど、2回目の受診のときに、はるくんの心臓は負担がかかって既に正常よりも大きくなっていたため、2種類の利尿剤の内服を始めることになった。
はるくんは母乳もミルクも飲んでいたのでミルクのときに哺乳瓶に粉薬を混ぜたり、少量の水で溶かしてほっぺたの内側につけるようにして飲ませていた。それも1日3回だから、時にはうまく飲めなかったり吐いて出してしまったりすることもあった。
赤ちゃんに毎日薬をあげるのって、やっぱり大変なんだなぁ・・・
だけどはるくんも辛いよなぁ、こんな赤ちゃんのときから薬を飲まないといけないなんて・・でも早く見つけてもらえてよかった!