2歳8か月

いつのまにか勝手にシリーズ化しちゃった○歳○か月シリーズw

でも時々書くと、はるくんの発達段階も分かってもらえるのでいいかなと。

 

 

発語はないけど、電車に対して、手差しをして、「でんしゃ」と言うようなことが時々ある。おそらく僕らが言っている音を真似ているんだろうけど、これがもっと確立していけば、はるくんの初めての言葉は「電車」になるかもしれないw

頑張れはるくん!大好きな電車で発達していこー

 

そう、はるくんの電車愛はすごい。最近は寝るときに電車を抱えきれないくらい何個も持って寝室に行く。

写真やテレビの端っこに映った電車にも反応して「あっ」って言って、手差しをしてこっちを見たりすることも出てきた。

この、「手差しをしてこっちを見る」というのは発達の面で考えると大きな進歩だ。物への一方通行のコミュニケーションではなくって、僕らに「ここに電車がある」ということを伝えようとする意志を感じる。

 

食事に関しては、療育施設で少しずつスプーンの練習をしているみたいだけど、家ではいつも手づかみwこれは少しずつだね・・・僕らも出来るだけスプーンで食事を摂るようにして、その姿を見せる方がいいのだろうか?

 

トイレは進歩なしw

シャンプーも相変わらず嫌い!

歯磨きはムラがあって、静かにしてくれるときもある。

 

あ、でもバイバイを少しずつ真似てしてくれるようになってきた。こないだは寝室から出ていく僕に向かって、はるくんから(縦振りの)バイバイをしてくれたような・・・?

 

ことばの理解に関しては進展がないと思う。僕らが言っていることはほとんど理解できていない。日常の流れやジェスチャーで理解しているように感じる。だからはるくんにとってはやっぱりルーチンがいいんだろうなぁ。

 

はるくんの将来はいつも心配。どのくらいまで発達していってくれるのか。

ある程度はコミュニケーションを取れるようになりたいな。

そしてそのために僕らに出来ることは色々としてあげたい。