ママへのプレゼント

この日はママの誕生日♪

 

ママにリフレッシュしに行ってもらっている間に、はるくんと2人で買い物へ。

 

マンションから徒歩5分くらいに近鉄百貨店がある。

そこでささいなプレゼントを買って、帰ろうとしたとき、僕はふと「はるくん、これはママにあげるプレゼントなんだけど、持ってくれる?」みたいに言って、はるくんに紙袋を手渡した。

 

すると、この写真のようにはるくんはなんだか張り切って紙袋をぎゅっと握って歩き出したのだ。

 

もちろん言葉の意味は理解できていないだろうけど、大事なものと理解してくれたんだろうか?

なんと珍しく自分で家まで歩いて、その間ずっとこの紙袋を手から離さなかったのだ!(普段はるくんはすぐに抱っこをせがみますw)

 

嬉しかった。後でママにも伝えたけど、もちろんママも喜んでいた。

 

こんな些細な奇跡で僕らはとっても幸せ♪

言葉が分からなくても、なんとなく伝わっていることってあるはず。

 

 

でもこのあと、また新居の打ち合わせ・・・誕生日にまでごめんよ、ママ。