賃貸の一軒家VS新居

前々回の記事に書いたように、賃貸の一軒家への引っ越しも検討していた。

 

橿原市内で3か所ほど見て回ったけど、なんだかどれもしっくりこなかった。

 

その中の一軒にいたっては、しばらく掃除されていなかったのか、床にたくさん蚊みたいな小さな虫の死骸があって、トイレにいたっては目を覆いたくなるような状態であったw

これは絶対嫌だ!!

なんか営業マンも全然やる気ないしw大丈夫かここの業者・・・

 

そうなると、やっぱり新居かな~?賃貸の一軒家だと、そこに引っ越すときに家具を買いなおして、さらに新居を建てたときにまた買いなおさないといけなくなることもあるしな・・・もしそれが短いスパンならもったいないし結局コストがかかる

 

一軒家の賃貸という案がいまいちだったので、次の日にまた住宅展示場へ。

まだ住宅メーカーを決めていなかったので、今回は積水ハイムの営業マンに、新しく出た土地を見学しに連れていってもらった。

この方、割と言葉遣いが柔らかく、性格も穏やかで、いい営業マンだった。

 

橿原運動公園の近くを紹介してもらったけど、やはりママの実家からはやや遠く、条件が合わなかった。

 

ママの実家のすぐ近くに出ている分譲地もあったけど、建築条件付きだったり、道路沿いだったりで、なかなかしっくりくるところがなかった。

はるくんが飛び出すことを考えると、やはり道路沿いとかは避けないといけないので、出来れば少し中に入った土地が良かった。

      

こればっかりは巡り合わせですね、と営業マンにも言われたけど、確かにその通りな気がした。