初めて療育施設へ

療育に通えるようになったわけではないけど、開放日というのが設定されてあるので、初めてそこに参加してみることにしたママ。確か毎週火曜日だったかな?

 

帰ってきてその様子を聞くと、はるくんはかなりはしゃいでいた様子♪

周りにははるくんのように発達がゆっくりな子もいたみたい。

保育士さんが前で絵本を読んでくれたときにも、はるくんは前に行ってその絵本を触ろうとしていたみたいw

多動?うん、積極的w

 

楽しそうにしていたようだし、毎週でも行ってほしいな~

 

 

 

この頃、色々な本を読んでいたけど、ある本に親としてかなり気になる一文があった。

確か本田先生の本だったと思うけど、「療育開始年齢とIQは相関する」といった内容だ。どこかから引用されていたようだった。

 

これはつまり「療育開始年齢が低いとIQも低い」という意味だ。

 

はるくんは明らかに診断がおりるのが早かった。そして療育施設に行っても明らかに一番くらい低年齢だった。

それはつまりIQが低いという、統計上の事実があるらしい。

 

「IQ」という単語は気にすべきではないと思いながらも、やっぱり気になってしまうんだな。