はるくんは自閉症!?

はるくんが1歳4ヶ月の頃、読んでいた本の中に、自閉症の項目があった。

 

あれ?なんだかはるくんに似ているところがあるな・・・

 

鼓動が早くなった。変な汗が出てくる。

はるくんの発達が遅いかもと思い始めていた僕も、自閉症という障害に対してはまだあまり知識がなかった。

 

そして少しずつ詳しく調べるようになった。

 

情報にアクセスしやすいインターネットを主体として、夜な夜なネットサーフィンをするようになった。もちろん信憑性がどうかという問題はあるだろうけど、それでも多くの情報が簡単に得られた。

 

自閉症の特徴をみて、「これは当てはまらないな。じゃあ自閉症じゃないかも。」という、自分を安心させる要素を必死に探していた。

確かに視線が合いにくいこともあるけど、追いかけっこなんかは大好きで、そのときはしっかり目を見て笑うし、リアクションもいい。

 

そう、こんなによく笑い愛嬌のあるはるくんが、まさか自閉症のはずがない。