発達の遅れへの気付き

近くのかかりつけ医へ10か月健診に連れて行ってもらった。

 

「少し発達が遅いですね」

 

初めて、先生に発達のことを指摘された。

はるくんはまだハイハイができなかった。バイバイみたいな人のまねもまだできなかった。

 

まあでも心臓の病気もあって体に負担がかかっていたし、多少発達に影響してもおかしくないんじゃないかと思って、あまり気にはしていなかった。

 

その後、表現しにくいけど少し変わったハイハイをするようになって、普通のハイハイは11か月でようやくできるようになり、1歳2か月で独り立ち、そのあと歩くまではすぐだった。だから発達が異常に遅いというほどではないかなと勝手に思っていた。

でもよくよく考えると、バイバイや指さしはいっこうにできるようにならなかった。

1歳で記念写真を撮ったけど、ほとんどカメラ目線の写真はなかった。でも小さい子はみんなそんなものだと思っていた。天使のような息子がとても可愛かったw

単語も出なかったけど、「男の子は、言葉が遅い子も多いよ」という周囲の言葉に安心してしまっていた。