はるくん誕生

2014年3月のある日曜日の朝、起きてきたママが「お腹が痛い」と言い、しんどそうにしていた。

もしかして、と痛みの間隔を計ってみると・・・「あれ?これ陣痛やん!」と大慌てな僕。

クリニックまで行き、診察の時点でもう子宮口ほぼ全開ですよと。

そのまま分娩台へ移動し、受診から1時間もしないうちにはるくんが誕生!

ビデオカメラ片手に興奮していた僕は思わず点滴の支柱台を倒して先生の方へ向かって倒してしまう粗相をしてしまった。。。すいませんw

出産後、ママは疲れ果てていた。本当にお疲れ様、はるくんを生んでくれてありがとう。

 

3148gのかわいい男の子。顔を真っ赤にして元気に泣いていた。

結婚して3年半かかってようやく我が家に来てくれたね、はるくん。パパもママも本当に嬉しいよ!これからたくさんの思い出を作っていこうね!